社団法人 石川県バス協会
  TEL 076-291-0197 E-mail info@ishikawabus.jp
サイトマップ
HOME バス協会について バスを知ろう バスに乗ろう イベント予報 観光地紹介

バスの歴史バスの種類 [路線バス] [貸切観光バス] [高速路線バス] | 地域のバス | バスの仕事

 高速道路を利用して広域都市間輸送を行う路線(例:金沢⇔東京・名古屋・大阪・仙台等)バスです。
車種区分
高速バスの種類は、おおよそ下記のような車種区分となっています。貸切バスとは、小型を除いて共通の車種です。
バスの種類 旅客席数 説明
ダブルデッカー
49〜72名 すばらしい眺望を誇る2階建バスです。1階席も合わせて余裕の客席数を確保できます。また、座席は2階だけにして1階はサロンや簡単なバーになっているバスもあります。
スーパーハイデッカー
45〜55名 高い視点からの眺望を誇る中2階バスで、運転席を低くし、キャビンのフロアをフロントガラスまで伸ばしたもので、両サイドの広いガラス面とあいまって、乗客は開放的でパノラックな景観を楽しむことができます。
大型ハイデッカー
45〜51名 一般車より高い車高でデラックスな客席をご提供します。フロアが高い位置にあるため、床下に大きな荷物室を確保することができます。
大型一般車
41〜53名 一般的な大型車です。リーズナブルな価格でお気軽にご利用いただけます。
中型ハイデッカー
27〜35名 一般車より高い車高でデラックスな客席をご提供します。

あなたの乗る座席レイアウトは?

3列独立シート

独立したシートが3列並ぶ配列。
通路が2本あるので、ゆったりとしたスペースを確保できる。
トイレの位置や、シート数は車種によって違ってくる。
※S:飲み物や洗面台などのサービスコーナーの略
※WC:トイレ

3列(2+1)シート

独立したシートが1列と2列並びのシートが配置されている3列シート。
トイレの位置や、シート数は車種によって違ってくる。
※S:飲み物や洗面台などのサービスコーナーの略
※WC:トイレ

4列(2+2)シート

2列シートが2列並ぶ配列。
昼行便・短距離の場合は、このタイプが多い。
トイレの有無、配置、シート数は車種によって違ってくる。
※S:飲み物や洗面台などのサービスコーナーの略
※WC:トイレ

3列4列混合

座席の配置には、3列独立シートと4列シートの配置が組み合わさったものもある。
この場合、後方座席が4列シートになることが多い。
トイレの有無、配置、シート数は車種によって違ってくる。
※S:飲み物や洗面台などのサービスコーナーの略
※WC:トイレ

その他

その他として当てはまるのは、上記のような後部2階建スーパーハイデッカーなど。
1階にはトイレ・サービスコーナーと若干の座席があり、2階はサロンとして使われるものと座席として利用するものがある。
※S:飲み物や洗面台などのサービスコーナーの略
※WC:トイレ




金沢発の高速路線バスは、東京・横浜・仙台・名古屋・大阪・京都・高山・新潟・富山・高岡等を定時に結んでいます。
(旅行業者の企画商品である高速ツアーバスとは違います。)


Copyright© Ishikawa bus Association, All Rights Reserved.